暇人の雑記集

自分の趣味全開で書いていくブログです 主にゲームの改造やゲームの感想などを書いています。

Menu

【APEX】Apexを...助゛け゛た゛い゛!゛!゛【第二弾】

f:id:raki-2114:20210324211849p:plain

ども....rakiです.....

まさかの第二弾です...

 

今回の 助゛け゛て゛!゛はコチラ。

Apex鯖落ちグリッチです。

 

こんどはチータではなくグリッチです

このグリッチが多発しているのは高ランク帯なので正直クソ雑魚の自分とはほぼほぼ関係ないですが、人気Vtuber渋谷ハルさんRasさんをはじめ、多くの超上手いプレイヤーさんたちが被害を被っていてかなりむかついたので記事を書くことにしました。

 

そもそもグリッチとは?

ゲーム内のバグを悪用し、相手を攻撃すること。

チーターとは違い、方法を知っていれば誰でも出来てしまうというのが大きな問題点となっています。

 

今回のはどういったグリッチなのか

今回のグリッチは、サーバーを意図的に落としてほかのプレイヤーが一切試合に参加できなくなるというもので、グリッチの使用者は無防備な棒立ちの敵を倒して容易にチャンピオンになることができます。なにがおもしろいんでしょうかね。 それにほぼDoSみたいなもんだからシンプルにアウトだし。

また、グリッチにより試合を追放されてしまったプレイヤーは途中棄権ペナルティ(RPの減少、10分間マッチに入れなくなる)を課せられます。

使用者の目的はいったい何なのか

使用者の目的については四通り考えられます。

まず一つ目が、RPを不正に獲得しランクをひたすらに上げるということ。

二つ目が、ランクをひたすら上げ、そのアカウントを他者に売却しお金を稼ぐということ。汚いやり方ですね。

三つ目が、単なる愉快犯であるということ。「正直ランクはどうでもいい、ただ棒立ちのやつらをひたすらに撃って楽しむだけ」的な。 訓練場行けや。

四つ目が上記のすべてが目的であるということ。

 

どうやって対策すればいいのか

残念ながら明確な対策方法は見つかっていません。

エラーメッセージ画面で何も触らず1分間待ってからだと入りなおせるという噂が立っていますが、効果はほぼ無いそうです。

ただ今回のグリッチはキングスキャニオンでしか発生させることが不可能なため、スピリット2になりマップがオリンパスになった今は使えないのでひとまずは安心です。まあチーターはいると思いますけど....。

 

まとめ

  • グリッチとはバグを悪用して相手を倒すこと。

   ↳今回の場合はサーバーを意図的に落とし自分以外を試合に入れなくするというもの。    

  • 使用者の目的はランク上げや垢販売によるお金稼ぎなど。
  • 対策法は今のところないが今のランクのマップはオリンパスなのでとりあえず安心。
  • チーターはおるよ。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 privacy policy